平成十一年十一月二十一日
大菩薩嶺(2056,9m)

日帰り、天候は快晴、塾長と俺の二人組

平成23年1月の大菩薩にジャンプ

 朝寝坊した為、一時間押しで出発、途中談合坂SAで朝食バイキングを
摂り、上日川峠を出てすぐ、福ちゃん荘に着く、小休止後出発、唐松尾根を進む
朝食を摂りすぎてチョットだれぎみ、雷岩に程近い中腹の斜面から
逆光の富士山が見えた、その右手遥かに甲斐駒ケ岳も見えた、雷岩を通過
左に曲がり大菩薩嶺で一休み、展望の無い山頂だが写真を撮り一服後下山、
また雷岩を通っていよいよ大菩薩峠に到着。

 介山荘でTシャツとワインを購入、いつもよりは短めの宴会を済ませとっとと
下山する。

地点名

時間

上日川峠

10:30発

福ちゃん荘

10:55着→11:00発

雷岩

11:55通過

大菩薩嶺

12:00着→12:15発

雷岩

12:25着→12:30発

大菩薩峠

13:05着→14:35発

上日川峠

15:15着

登山後記

 大菩薩峠には前々から行ってみたいと思っていて、この度念願が叶い
登ってみたのだが、景色や山容は気に入ったのだが、簡単過ぎて
物足りない感じは否めない。

 でも新羅三郎義光の伝説「あぁ八幡大菩薩」や
小説「大菩薩峠」の舞台になった旧峠等を見れて、結構感動した。