平成21年1月25日
丹沢 鍋割山〜塔の岳             

今回は、勝蔵の同僚のゴローが以前TVで観た鍋割山荘の鍋焼きうどんが食いたいって言うので、鍋割山に鍋焼きうどんを食いにやってきた、県民の森近くのゲート前に車を停めて、出発!
メンバーはオイラ(勝蔵)と塾生ではないゲストのゴローの二人。
ここもゴローがTVで観たという、小屋に揚げる水の入ったポリタンク置き場、ボランティアで小屋に水を持っていっても良いよって人たちが小屋番の草野さんが汲み置きしてあるポリタンクを持っていってあげるのだ。
そんじゃ折角なので持って行ってあげましょう。
少し行くと、飲める水がある小沢というか水場があるのでそこの水を喜んで飲むトルコ人風の男、ゴロー
後沢乗越を過ぎて、2時間足らずで鍋割山山頂にでる、空は晴れて非常に気持ちが良い、栗鼠もなんか食ってるねぇ、写真を撮ってから2歩も進むとすぐに逃げて行ってしまった。
さぁて、山頂到着、富士山が非常に綺麗に見えます。
二ツ塚も、宝永火山もよく見える、そのうちまた遊びに行くぜ!
小屋に水を置いて、お礼を言われて、鍋焼きうどんを注文、そしてカンパーイ!
ビールを飲んでると、名前を呼ばれて出来たと声を掛けられた、さぁゴロー君、キミの目的の食いモンがコレだよ、思う存分喰らうがいい!
ナルト、玉子、シイタケ、シメジ、エノキ、ネギ、カボチャの天麩羅、油揚げなど豪華な具が入って、山頂で980円。
美味い、この鍋焼きうどんを食うのは確か3回目だけど、今までで一番豪華だと思う、汁もたっぷり入っていた、大満足!
ゴローも満足してくれたようで、ひとまずよかったよかった。
さて、この後だが、ピストンで往復ってぇのも芸が無いので、塔の岳まで登って表尾根を下り、堀山の家から二俣に降りるルートで出発!チョット歩くと塔の岳。

富士山をバックにトルコ人男性と。      
塔の岳で一服し、金冷やしを表尾根に、表尾根をダンダンくだり堀山の家を右に折れて二俣に到着、あとは面白くない林道歩きで、車まで。
ゲート前出発 09:15
ポリタンク置き場 09:55
後沢乗越 10:30
鍋割山山頂 11:20
山荘発 12:10
塔の岳発 13:50
堀山の家発 14:55
二俣通過 15:35
ゲート前到着 15:50