平成20年10月29日
グランドキャニオン IN フジヤマ

今日は、以前富士の須走から登ってスキーをしたときに気になっていた場所にチョイと行ってきたのさぁ。
場所は富士山須走口新5合目手前の見落としそうな石碑に怪しげな文字が。。。
グランドキャニオン!

堂々と彫ってある、その石碑の先には、「東富士演習場地域 無断立入禁止  陸上自衛隊 富士学校長」 の看板が「危険」の看板と一緒に建っているが道はその奥に続いているので先に進むと更にトラロープと一緒に立ち入り禁止の看板。

ではその看板を左に折れてトラロープ沿いに登ってみたが樹が邪魔で余りよく見えないし、近くで見たいって事はオレが用事があるのはそのチョイト先って事になる。

フラフラっと進入するとそこは確かにグランドキャニオン(かなり規模は小さいが)

規模が小さいとは言っても、人と比べるとこの位はある。
やっぱり下に下りてきて正解だった、下から見たほうが迫力はあるし自然の造形美を満喫出来る。
とは言え、実弾射撃訓練中の立ち入り禁止区域にほんの少しとは言え侵入し散策してるってのは余り気持ちのいい物ではない、ましてや機銃の発射音が絶え間なく聞こえるこんな日は特に。
とか思いながらも暢気に昼飯なんぞ食っていた。
こうやってみると富士山って何回も噴火を繰り返したのが良くわかるねぇ、行程としては石碑から往復だけなら30分と言ったところだろうか、まぁ散策すりゃその分時間も掛かるんだけどね。
道や踏み跡もしっかりしてるので迷う心配はありません、皆さんも須走口に来た際にはチョットのぞいて見ては如何でしょうか?和製グランドキャニオンを、もっとも立ち入り禁止区域に立ち入って自衛隊の方に怒られても自己責任で。