令和元年 11月3日
小川山 廻り目平周辺

天候や仕事の都合が中々合わず、久しぶりの小川山、そして今年最後?になるかもしれない小川山にやってきた。

林道には満車の看板が・・・アレ? なんだよどうすっかなぁ、他行くか?と思いながら取り合えずゲートまで行くと、入れるじゃん!入れちまえばコッチのもんよ、駐車スペースもちゃんと空いてました。
そんでは久しぶりのなのでリハビリも兼ねてリニューアルされたガマスラブへ、復旧作業された人達に感謝ですね。
とりあえず真ん中あたりから取り付いて右へ右へと移動していく、久しぶりなのでちょっと怖い。
真ん中から右のルートは60mロープじゃないとロアダウン出来ない程の剥がれっぷりです。
一通りスラブで遊んだら。ギルがガマクラック5.10aをやりたいというので、行ってみる。
オンサイトならず、しかし2便目でRP。
オイラは左肘を大事取ってノートライ、また下に下りてくと、ガマスラブの左側ってこんなに寝てたっけ?って話になって、勝蔵行ってみろ!という事でなぜかオイラが最後に甘めのデザートを登って終了。
夜は、NANASで買ってきた、羅王焼酎を飲んで宴会、翌朝ギルが腰痛を訴える、無理しても何なので湯治に行くぞって事で、クライミングを取りやめ増冨の湯へGO!お疲れ